【販売楽譜】リュートのための古風な舞曲とアリア 第3曲

取り寄せ商品、入荷までの3〜7日間程度かかります。


作曲者:O.レスピーギ(Ottorino Respighi)
編曲:伊藤康英(Ito,Yasuhide)
演奏時間:20分
グレード:5
編成:吹奏楽
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
メーカー:イトーミュージック


----------------------------------------------------------------------------
【楽器編成】
Flutes 1, 2 Piccolo(Flute3)
Oboe 1, 2 Bassoon 1, 2
Clarinet in Eb Clarinets in Bb 1, 2, 3
Alto Clarinet in E♭ Bass Clarinet in B♭ Contrabass Clarinet in B♭
Soprano Saxophone in B♭ Alto Saxophone in E♭
Tenor Saxophone in B♭ Baritone Saxophone in E♭
----------------------------------------------------------------------------
Horns in F 1, 2 Horns in F 3, 4
Trumpet in Bb 1 (doub.Picc.Trp in B♭) Trumpets in B♭ 2, 3
Trombones 1, 2 Bass Trombone
Euphoniums
Tubas
String Basses Timpani ※
----------------------------------------------------------------------------
【Percussion 1】 ※Tom
【Percussion 2】 ※Cymbals
【Percussion 3】 ※Crotale Bass Drum
※パーカッションはなしでも演奏できます。
----------------------------------------------------------------------------


【楽曲】
第1曲 イタリアーナ
第2曲 宮廷のアリア
第3曲 シチリアーナ
第4曲 パッサカリア

解説より抜粋

レスピーギ(1879-1936)は、古い時代の作品を大切に研究していた。その成果として、J.S.バッハ(1685-1750)作品の管弦楽編曲や、M.チェスティ(1620-69)のイタリア古典歌曲〈Intorno all’idol mio(私の偶像である人の回りに)〉にもとづいた歌曲〈昔の歌に寄せて〉、少し時代は新しいがG.ロッシーニ(1792-1868)をもとにした〈風変わりな店〉〈ロッシーニアーナ〉などが挙げられよう。レスピーギの音楽はいつも、懐古趣味を思わせる。
 ---
吹奏楽界で歴史的にも頻繁に行われてきている「管弦楽から吹奏楽への編曲」には、個人的にはほとんど興味がない。いかに吹奏楽で管弦楽と似たような音色が作り出せるか、というポイントで評価されるからだ。しかしそのような「代替物」では、吹奏楽の意義が無いではないか。編曲とは「再創造」であり、原作より魅力的なものを提示すべきだ。
だから私が編曲する際には、吹奏楽とはまったく異なった編成(たとえばヴァイオリン独奏、ピアノ独奏など)からのものを好む。そこに個人的な演奏上の解釈を少しく織り込む。もし自分がピアノで演奏したらこんなふうにするなあ、といったアイディアを織り込む。作品から全く異なった魅力を引き出したい。それが吹奏楽の魅力へと繋がる。
この作品は、もともとはリュート曲。それをレスピーギは弦楽オーケストラ作品として、世界を広げた。そしてこのたび「管楽オーケストラ」版を作るとは、なんと楽しいことだろう。弦楽器や管弦楽のファンに、おお、管楽オーケストラは面白いじゃあないか、と言わしめることができたら、これは編曲者冥利に尽きるというものだ。(伊藤康英)



販売価格 27,000円(税込)
型番 JAN4995751820815

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

オービーエム ドット コム

沢山のお客様に喜んで頂ける商品をご案内しています。